子どもの成績向上に!家庭教師アルバイトのコツは?

自分が自信を持って指導をすること

せっかく家庭教師を雇ったのに全然成績が上がらなかった!そんなクレームはやはり怖いもの。また、それだけではなくせっかくなら教え子の成績をしっかり上げていきたいですよね。そこで一番ポイントとなるのが、自信を持って授業を行うことです。アルバイトの場合はプロではないからと気持ちが下がってしまいがちですが、学ぶ子ども達にとって自分はれっきとした先生であり、プロであるということを始めに認識しましょう。自覚と自信のある先生はやはり違うものです。

得意分野と苦手分野は正確に見極める

特に理数系授業の場合、数式を解くコツがわかっていないから苦手分野になってしまっているというケースが多々あります。これは実は苦手分野ではありません。ただコツがわからないだけなので、ちゃんと教えてあげれば良いだけなんです。このように、得意分野と苦手分野はしっかり見極めてあげる必要があります。得意分野にしても、その設問でほぼ満点が取れるレベルであれば問題はありませんが、やや得点不足であれば見逃さずに伸ばしてあげるようにしましょう。

勉強の仕方を教えるのも仕事の内

家で自分一人で勉強が出来るか出来ないかはその子どもによって大きく分かれます。自学自習出来るように教えてあげるのもまた家庭教師の仕事といえます。そして、自学自習出来るようになればそこからの学力向上ももちろんあるわけですから、まさにベストの状態になります。家庭教師の場合、学校の先生や塾の講師よりもより身近な存在となります。だからこそ教える子の立場になって勉強をするコツはもちろん、さまざまなコツを教えていくというのもまた大切な仕事といえます。

家庭教師のバイトをする時には生徒の弱点を発見するように務めることです。つきっきりで指導をするから出来ることなのです。